アトピスマイルの石鹸は敏感肌・乾燥肌にも使える?口コミから使い方まで

アトピスマイル

保湿で評判のアトピスマイルですが,
石鹸は敏感肌・乾燥肌にも使えるのでしょうか?
実際に使われた方の口コミからわかったことをご紹介します。

アトピスマイルの石鹸を使った口コミは?

アトピスマイル 石鹸

アトピスマイルの石鹸は、透明石けんですが、スマイルAの名前で
販売されています。無香料・無着色です。
それでは、実際に使われた方の口コミを@コスメから調べてみました。

アトピスマイルの石けんを乾燥肌・敏感肌は?

アトピスマイル 石鹸

はじめに、乾燥肌の方の口コミを紹介します。

しっとりしてピリピリしない

女性 39歳 乾燥肌

アトピーとかではないですが、乾燥が強く、刺激に弱いです。
しばらくあきゅらいずの泡石を使ってましたが、
3500円するのでちょっと続けるのがつらくて、
1500円のこちらを試しに使用。なかなか好感触です。
洗ってしばらくすると乾燥はするにはしますが、
洗い上がりがつっぱらず、しっとりとしてピリピリしません。

乾燥肌の方ですが、洗顔後のつっぱりもなくしっとりしているとのことです。
また、ピリピリした刺激もないとの評価でした。

乾燥肌の子供には向いていない

女性 30歳 敏感肌

乾燥肌の子供のために購入してみました。
泡立ちなどは悪くないです。
洗い上がりも自分が使うとつるつるになるのを感じるのですが、
乾燥肌の子供にはあまり効果がないようです。

敏感肌のママでも大丈夫だったのですが、お子様の乾燥肌には合わなかったとのことです。

アトピスマイルの石鹸とクリームは成分が違う?

アトピスマイル 石鹸

アトピスマイルの透明石けんは乾燥肌・敏感肌でも使えるとのことですが、
やはり、石けんとしての洗浄作用がメインであることに気をつける必要があります。
石ケン素地の成分で、しっかりと洗浄したあと、お米抽出液No.3の成分で
お肌のうるおいを保つことになります。
ここで、注意したいことは、このNo.3は、クリーム成分のNo.11と違うことです。
ですので、お肌内部からのセラミドを増やすようなことはありませんので留意しましょう。

アトピスマイルの石鹸の使い方

口コミでは、子供さんの乾燥肌には、よくなかったとのことでしたが、
この石けんを使うときには、ボディタオルかスポンジで十分に泡立てることが
大切なポイントになります。そして、ゴシゴシとこすらずやさしく洗うことが重要です。
そして、すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流します。

アトピスマイルと石鹸のまとめ

それでは、最後に石けんに関してまとめておきます。

  1. 乾燥肌・敏感肌の方でも使える
  2. 石けんとクリームのライスパワー成分が異なる
  3. 十分に泡立ててこすらずやさしく洗う
  4. すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流す

アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら